お問い合わせ

南房総鴨川の和風旅館「緑水亭」の新着情報や季節のイベントなどをお知らせします。

山の井の深きに映る秋の空

御陰様で当館は台風の影響もなく、午後には台風一過の青空が望めました。

月替り新磯懐石今月の一品
 【蒸 者】 鮭親子蒸
          車海老 青銀杏 湿地
                イクラ 巣立 春菊美味餡

料理人には、「料理人の命」といわれるものがあり、「包丁」もその一つです。世界には様々な料理があり様々な調理器具がありますが、日本料理ほど数々の包丁を使い分け、調理する料理はないのではないでしょうか。薄刃包丁、出刃包丁、柳包丁、鱧包丁、蛸引き包丁など、当然どの包丁にも役割、使い方があり、一人前の料理人になるにはこの一つ一つの包丁を使えるようにならなくてはなりません。日本料理はなぜこなにも多くの包丁を使うようになったのか、それは先人から続く日本人の「食」というものに対する心の表れと言って良いのではないでしょうか。日本の食文化そのものです。料理人はこの包丁を身体の一部のように大切にし、ダイヤモンドが切れるほど砥ぎ上げ、自在に使いこなします。料理人の計り知れない料理への想いが、こだわりの素晴らしい料理を作り出します。

by 旬彩の宿緑水亭 | 2009-10-08 15:59 | ♦お料理
TrackBack : https://ryokusuitei.jp/blog/dish/1559.html/trackback

カテゴリー

以前の記事

検 索

2019年6月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RSS FEEDRSS2.0 Feed »  AtomFeed»